トップページ | 2006年1月 »

2005年12月30日 (金)

マグロイクラ丼

051230_19150002

昨日で仕事納めでした。

昼ぐらいに起床し、朝からオムレツを作りました。

鶏肉と白ねぎを豆板醤とテンメンジャンで炒めた物をオムレツにしたものでなかなか美味しくできた。

掲載しようとしたんですが、写真が悪いと嫁に言われました。

という事で今回は夜ご飯のみです・・・・・・言い訳です。

 

 

材 料 (1人前)

  • 刺身用マグロ・・・・・・100g
  • しょうゆ漬けイクラ・・・・・・・・1パック
  • 韓国のり・・・・・・・1枚
  • 昆布つゆ・・・・・・大さじ2杯
  • わさび・・・・・・少量
  • ごはん・・・・・・1杯

作り方

  1. マグロは1口サイズに切る。
  2. 昆布つゆ・わさびを混ぜ合わせ、マグロを5分~10分ほど漬ける。
  3. ごはんの上にマグロ・イクラの順にのせ漬けたれをかける。
  4. のりをちぎって盛り出来上がり

ポイント

韓国のりといくらが異様にうまいので、韓国のりを別に用意しとけばなおいい感じ。

漬けだれも適量必ずかける(これだけでもご飯が美味しい)。

わさびは少量でも入れないと味にアクセントがきかないので出来ればいれましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

3箱目; チキンサンド&パスタ弁当

Bentou37:30 起床

もう慣れたもんです。効率もよくなり余裕でパスタを作る。

その間にパンを焼き、優雅に焦がしすぎたパンにチキンを挟んでいく・・・出来た♪

たまには米以外もいいもんです。弁当箱も変えました~かわいいピンクです★ 
けど写真写りがあまりよくない。

撮影技術が低いとは気付きたくないです。。

 

弁当の品書き

  • チキンサンド(マスタードマヨ)
  • 和風厚揚げパスタ

調理後インタビュー

昨夜にチキンを揚げ、材料を切っていたのが勝因です。

夜のほうが行動スピードが速いので全然苦じゃないですね。

パンを焦がしたのは愛嬌です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゃがと白みのみそ汁

Natouまず手抜きじゃないことを念頭においてください。

・・・・・・すいません。みそ汁以外手抜きです。

けど旨いもんはウマイ♪

納豆の作り方はわかりますよね?混ぜるだけです。

みそ汁のレシピを紹介します。

 

 

材 料 (1人前)

  • じゃがいも・・・・・・1個
  • だし汁・・・・・・・・200cc
  • 卵白・・・・・・・一個分
  • 味噌・・・・・・大さじ2杯ほど(好みで)

作り方

  1. なべにだし汁(インスタントでもOK)といれて沸かす。
  2. 沸騰したらじゃがいもを入れる。火が通ったら味噌を入れて混ぜる。
  3. 卵白回しいれ火を止める。余熱で卵白が半熟になれば器に盛るり出来上がり。

ポイント

味と風味がおちるので味噌を入れたら絶対に沸騰させない。

卵を入れたら火を止めて余熱で火を通す。

また味見をしましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2箱目: じゃがマヨチーズ弁当

Bentou2 7:30に起床し絶好調ですよ~。

あいかわらず30分でじゃがいもを切りマヨネーズとチーズをかけてオーブンにいれる。その間に3日前に購入したレアチーズケーキを頬張る・・・・・・うん、旨くない。

まぁ~なんとか出勤時間に家をでれた。今日も勝った・・・勝因はレアチーズケーキだな。

 

 

 

弁当の品書き

  • ワカメふりかけ入り俵おにぎり
  • ゆで卵 塩かけ済
  • 焼鮭
  • 燻製ソーセージ
  • じゃがマヨチーズ

調理後インタビュー

なんとなくジャガイモがカタイ気がする。盛り付けは昨日よりいいね。

あとは残り物を詰め込んだだけ・・・・・・いい感じでしょ。

微妙な手抜き感が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

即席 親子丼

Oyakodon 材料があまりなかったので即席の親子丼を作りました。

玉ねぎがないので代わりに白ねぎを使いました。ダシもめんつゆです。

ほんとに簡単だよ♪失敗したけど・・・・・・でも、白ねぎが旨い。

鶏肉?

世界で一番消化されている肉らしい。カロリーも低いので皮さえ除けば低カロリーで動物性たんぱく質がとれます。

効果:・美肌効果・疲労回復

非常に淡白なので使いやすく、なんにでもあいます。

材 料 (1人前)

  • 鶏むね肉・・・・・・1/2枚
  • 白ねぎ・・・・・・・・1/2本
  • めんつゆ・・・・・・・適量
  • 水・・・・・・めんつゆの濃度にあわす
  • 卵・・・・・・1個
  • ご飯・・・・どんぶり1杯

作り方

  1. 鶏肉は一口サイズ、白ねぎは斜め8mmの厚さに切る
  2. 小鍋にめんつゆと水をいれ沸騰させ、鶏肉と白ねぎを入れる。
  3. 肉に火が通れば溶いた卵を箸に伝わらせながら入れる。
  4. フタを閉めて、卵が好みのカタサになればご飯の上にのせ出来上がり。

ポイント

卵はきちんと混ぜないとムラができる。半熟になりかける時点でごはんにかければ余熱でいい感じにとろとろになる。

白ねぎはたっぷりめに入れたほうが甘みがでて旨い。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年12月27日 (火)

1箱目: から揚げ弁当

Bentou1今日から本格的に弁当生活を始めてみよう。

せっかくなので弁当を掲載しつつ日記を書こうと思い立つ。

7:30: 起床

出勤まであと30分しか猶予がないが、パジャマ姿で余裕にから揚げをあげる。慌ててから揚げを地面に落とした気がするが気にしない。

なんとか出勤時間に間に合った。から揚げを揚げてる最中におにぎりを握ったが勝因。

まぁ~なんでも勝つのはいいものだ・・・。

弁当の品書き

  • シソふりかけ入り俵おにぎり
  • ダシ入り卵焼き
  • 焼鮭
  • 燻製ソーセージ
  • 揚げ白ねぎ

調理後インタビュー

水気がない弁当は盛り付けが楽ですね。

から揚げも先日作りすぎたものを揚げるだけだったし。

今後の課題は盛り付けとバランスですな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚揚げ焼きそば

Soba_1

酒の肴に食べようと思って買ってきていたが肝心の酒がない・・・そんな時に便利な料理です。あっさり味で結構ボリュームがあります。

厚揚げ?

ご存知、豆腐を揚げて出来る豆腐家族の一人です。豆腐シリーズは日本の誇る栄養食材なので効用は抜群!良質なタンパク質と様々なビタミンが詰込まれてます。

効果:脂肪酸化抑制・美肌効果・肩こり・腰痛・ストレス解消等

なにより味がいい!焼いた時のパチパチした衣の上に薬味をのせ、サクッと箸を差込む・・・
とりあえず良い厚揚げが手に入ったら焼いて食べるのをオススメします。

材 料 (2人前)

  • 厚揚げ・・・・・・1枚
  • そば・・・・・・・・2玉
  • もやし・・・・・・・1袋
  • 塩・・・・・・少々
  • こしょう・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・適量
  • お好み焼きソース・・・・・・適量

作り方

  1. 厚揚げは縦半分に切り、横1cmサイズに切る。そばともやしは水で洗う。
  2. フライパンを強火にし油をならし、厚揚げを入れる。
  3. 厚揚げに火が通ったら、もやし・そばを入れる。
  4. しお・こしょう・ソースをかけて、全体にまぜる(普通の焼きそばの半量程度をかける)
  5. 最後にしょうゆをかけて、ジュジュ~という音が鳴れば出来上がり。

ポイント

ソースとしょうゆの重ねがけ仕立てです。

そばはしっかりほぐしましょう。ソースはオタフクソースがオススメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

管理人のまーやですこんばんわ^^

いろいろな料理を掲載していくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年1月 »